Left Caption
XMのトリセツへようこそ!当サイトではXMの情報を配信しています。

XMのハイレバ手法を完全解説!レバレッジ1000倍で稼ぐ方法!

アイキャッチャ画像

Left Caption
XMのハイレバって、なんだか怖そう
Right Caption
XMのハイレバ手法ってどんな手法があるの?

 

XMのハイレバ(最大レバレッジ1000倍)に対して、関心を持っている方は多いのではないでしょうか?

結論から言えば、XMには、最大レバレッジ1000倍というハイレバを活かした手法が存在します。

 XMのハイレバ手法は、やり方さえ間違えなければ、少額資金から大きな利益を得られる可能性があるでしょう。

 今回は、XMのハイレバレッジで保有できるロット数や利益、ハイレバを活かしたとっておきの手法をお伝えします!

 XMのハイレバ手法で稼ぎたい、一獲千金を狙いたい方はぜひ参考にしてくださいね。

XMのハイレバ手法とは?

 XMのハイレバ手法とは、その名の通り、XMのレバレッジ1000倍というハイレバを使って、少額資金から大きな利益を狙う手法のことです。

 「ハイレバ手法」と聞くと、大きな借金をしそうな怖いイメージがあるかもしれませんが、その点はご安心ください。

 XMにはゼロカットシステムがあるので、入金額以上の借金を背負うリスクはゼロ。

 XMのハイレバ手法に失敗しても、口座残高にあるお金以上の損失は被りません。

 国内FXのように追証を請求されないので、XMなら思い切ってハイレバトレードできるわけです。

 ハイレバ手法で負けた場合の損失を抑えたい方は、入金額(口座残高)を少なくしておくとよいでしょう。

 ハイレバ手法は、「負けを覚悟で、しかし勝てば大勝ち」というのが基本的な考え方となるので、むしろ資金は少ないほうが向いているかもしれませんね。

XMのハイレバ手法で保有可能なロット数は?

 XMのハイレバ手法を見る前に、まずは「XMのレバレッジ1000倍のハイレバなら、何ロットのエントリーができるのか」を確認しておきましょう!

 ここでは、XMのレバレッジ1000倍(フルレバレッジ)で取引する場合の、保有可能なロット数を証拠金(口座残高)別に解説します。

【証拠金3,000円】XMのレバレッジ1000倍で保有可能なロット数

Left Caption
XMって、口座開設ボーナスが3,000円もらえるよね
Right Caption
その3,000円のボーナスだけでレバレッジ1000倍を効かすと何ロット持てるの?

そんな疑問にお答えします。XMで最もありがちなパターンですよね。

 証拠金3,000円でレバレッジ1000倍を効かせた場合の、保有可能なロット数がこちら。

【証拠金3.000円×レバレッジ1000倍】

通貨ペア レート(仮) レバレッジ1000倍で
保有可能なロット数
ドル円 USD/JPY 140円 0.21ロット
ユーロ円 EUR/JPY 140円 0.21ロット
ポンド円 GBP/JPY 160円 0.18ロット
オージー円 AUD/JPY 90円 0.33ロット
ユーロドル EUR/USD 0.98ドル 0.22ロット
ゴールド XAU/USD 1700ドル 0.12ロット

FXでは、通貨ペアによって為替レートが異なるので、保有できるロット数も変わってきます(レートは2022年10月時点の概数)。

Left Caption
ゴールドだとあまり多くのロットを持てないんだね

 

Right Caption
オージー円だとロット数を多く持てるのかぁ!

そうなのです、少しでも多くのロット数を持ちたいならオージー円がおすすめです。

 爆発力があってハイレバ手法で使いたいゴールドは、レート自体が高いので、3,000円では多くのロット数を持てないのが残念なところ。

 現時点では、保有可能ロット数のおおよそのイメージだけ掴んでおいてください(利益は後述)。

【証拠金1万円】XMのレバレッジ1000倍で保有可能なロット数

通貨ペア レート(仮) レバレッジ1000倍で
保有可能なロット数
ドル円 USD/JPY 140円 0.71ロット
ユーロ円 EUR/JPY 140円 0.71ロット
ポンド円 GBP/JPY 160円 0.62ロット
オージー円 AUD/JPY 90円 1.1ロット
ユーロドル EUR/USD 0.98ドル 0.73ロット
ゴールド XAU/USD 1700ドル 0.42ロット

次は、証拠金1万円でレバレッジ1000倍の取引をした場合です。

 1万円の資金なら、お小遣いレベルで用意できる方が多いはず。かなり現実的な金額ではないでしょうか。

 証拠金1万円の場合では、保有できるロット数が一気に増えましたね。

オージー円なら1.1ロット、ゴールドでも0.42ロットでエントリー可能です。

 負けても損失は1万円、しかし結構なロット数で勝負できるので、XMのハイレバ手法で取引するなら、証拠金1万円ぐらいがちょうどよいかもしれません。

【証拠金10万円】XMのレバレッジ1000倍で保有可能なロット数

通貨ペア レート(仮) レバレッジ1000倍で
保有可能なロット数
ドル円 USD/JPY 140円 7.1ロット
ユーロ円 EUR/JPY 140円 7.1ロット
ポンド円 GBP/JPY 160円 6.2ロット
オージー円 AUD/JPY 90円 11ロット
ユーロドル EUR/USD 0.98ドル 7.3ロット
ゴールド XAU/USD 1700ドル 4.2ロット

3つ目は、証拠金10万円の場合。

 XMには、入金100%ボーナスがあるので、5万円入金して5万円のボーナスをもらい、資金10万円から開始することを想定しています。

 証拠金が10万円あれば、証拠金1万円のときの10倍ものロット数でエントリー可能。

 これだけ大きなロット数でエントリーすれば、ハイレバ手法が当たると、相当大きな利益になりそうですね。

XMのハイレバ手法で稼げる利益は?

Left Caption
じゃあ、XMのハイレバだったら利益はいくら稼げるの?

この疑問にもお答えしますね。最も身近なドル円(1ドル=140円の場合)で見てみましょう!

 下表は、ロット数と獲得pips別の利益をまとめたものです。

ドル円 10pips 20pips 30pips 40pips 50pips 100pips
0.01ロット 100円 200円 300円 400円 500円 1,000円
0.05ロット 500円 1,000円 1,500円 2,000円 2,500円 5,000円
0.1ロット 1,000円 2,000円 3,000円 4,000円 5,000円 10,000円
0.2ロット 2,000円 4,000円 6,000円 8,000円 10,000円 20,000円
0.5ロット 5,000円 10,000円 15,000円 20,000円 25,000円 50,000円
0.7ロット 7,000円 14,000円 21,000円 28,000円 35,000円 70,000円
1ロット 10,000円 20,000円 30,000円 40,000円 50,000円 100,000円

例えば、ドル円で0.7ロットエントリーしたときに、10pips勝てば利益7,000円、100pips勝てば利益7万円、という見方をします。

 ドル円の0.7ロットと言えば、先ほどの「証拠金1万円の場合の最大保有ロット数」ですね。

 つまり、XMにおいて証拠金1万円でフルレバレッジ勝負すれば、100pips獲得で7万円稼げることが分かります。

 100pips程度は1日で動くレベルなので、XMのハイレバ手法を用いれば、数万円の利益を十分に狙えると言ってよいでしょう。

 これがXMのハイレバ手法の威力。わずか1万円の証拠金でも、1日で数倍にできる可能性があるのです。

XMハイレバ手法の考え方

ここからは、具体的なXMハイレバ手法を解説します。その前にまず、XMハイレバ手法の「考え方」だけ整理しておきましょう。

 XMハイレバ手法では、一獲千金を狙うのが基本となります。

 そもそもハイレバ手法は、少額資金から大きな利益を狙いにいく手法なので、トレンド相場の一撃に賭けるスタイルが向いています。

 投資資金を少なくしておけば、ハイレバ手法はローリスク・ハイリターンを狙えるでしょう。失ってもよい程度の少額資金で一発勝負に賭ける、という形をおすすめします。

XMハイレバ手法解説【ゴールデンクロス・デッドクロス】

 では、XMのハイレバ手法を見ていきましょう!今回ご紹介するのは、「移動平均線のゴールデンクロス・デッドクロス手法」です。

 ゴールデンクロス・デッドクロス手法がハマれば、一撃で100pips以上の利益も狙えます。ドル円0.7ロットから始めても、やり方次第では10万円以上の利益が出る可能性もあるでしょう。

チャートは1時間足のみ使用

 まず、チャートは1時間足だけを使います。 1時間足は、世界中で最も使われている時間足で、機能しやすいからです。

 ハイレバ手法ではトレンドの一撃を狙うので、1時間足があれば十分。逆に多くの時間足を見過ぎると、トレードに迷いが生じるのではないでしょうか。

インジケーターは移動平均線20EMAと100EMAを使用

インジケーター

次に、インジケーターは移動平均線20EMAと100EMAだけを使用します。

 パラメーター期間を「20」「100」で設定して、移動平均の種別で「Exponential」を選択すればOKです。

Left Caption
ハイレバ手法のインジケーターはこれだけでいいの?

と不安に感じる方もいるかもしれませんが、ハイレバ手法は細かい分析というより、大雑把・シンプルなエントリーのほうが、得てして成功しやすいもの。

 迷いなく大胆に攻めることが、XMのハイレバ手法では重要となります。

ゴールデンクロス・デッドクロスでエントリー

 手法としては移動平均線20EMAと100EMAのゴールデンクロスで買いエントリー、デッドクロスで売りエントリーです。

 では、ゴールデンクロス・デッドクロスの意味を解説しますね。

【ゴールデンクロス】

ゴールデンクロス

短期EMAが長期EMAより下から上へ抜ける(交差する)こと。今回で言えば、20EMAが100EMAより上に突き抜けた瞬間に買いエントリーとなります。

【デッドクロス】

デッドクロス

短期EMAが長期EMAより上から下へ抜ける(交差する)こと。今回で言えば、20EMAが100EMAより下に突き抜けた瞬間に売りエントリーとなります。

 移動平均線は、短期EMA(パラメーターの数字の小さなEMA)が長期EMAより上にあれば買い優勢、下にあれば売り優勢、というのが一般的なセオリーです。

 この2本の移動平均線がクロス(交差)する瞬間は、多くのトレーダーが注目しており、劇的な瞬間でもあります。

 ゴールデンクロス・デッドクロスをきっかけに、一気にトレンド相場が進むことも多いため、その瞬間(トレンドの初動)を狙っていくわけですね。

XMハイレバ手法の利益確定

XMハイレバ手法

利益確定は、ゴールデンクロス・デッドクロスが終了した地点となります。

 ハイレバ手法は、全資金を失うか大金を手に入れるかという手法なので、損切り設定は不要(負けてもゼロカットで守られます)。

 もしくは、ご自身で目標利益額を設定しておき、その目標額に到達した時点で利益確定して勝ち逃げするのもおすすめです。

ハイレバ手法はダマシ覚悟で

XMハイレバ手法

ゴールデンクロス・デッドクロス手法の成功率は、おおよそ55%〜60%程度。4割ほどはダマシに遭って負けます。

 しかし、4割のダマシを恐れていては、ハイレバ手法は成功しないでしょう。

 FXにノーリスク・ハイリターンは無いので、ある程度のリスクを張ることも大事です。ハイレバ手法のメリットは、少ない資金で大きな利益を狙えることにあります。

 もしエントリーを躊躇するようなら、それは資金が多過ぎる証拠。

 XMハイレバ手法は、失ってもメンタルが動揺しない程度の資金でチャレンジするのがよいでしょう。

XMハイレバ手法の成功率を高める方法

XMハイレバ手法

移動平均線を使ったハイレバ手法は、トレンド相場でこそ威力を発揮するのが特徴。方向感のないレンジ相場(ダマシ)をできるだけ回避することが、ハイレバ手法の肝となります。

 そこでおすすめしたいのが、ハイレバ手法でトレードする時間帯を厳選する方法です。

FX相場は、深夜から15時までは比較的レンジ相場になりやすく、15時〜0時はトレンド相場になりやすい傾向にあります。

例えば、XMでハイレバ手法を使うのは、15時〜0時だけに絞るというのも一手。傾向であって必ずトレンドが発生するわけではないですが、時間帯を厳選すれば、ハイレバ手法の成功率を高められる可能性があるでしょう。

XMハイレバ手法の通貨ペア

 補足として、XMハイレバ手法で使う通貨ペアについてお伝えします。

 通貨ペアによって、値動きの特徴や狙える利幅も変わってくるので、ぜひ参考にしてください。

FX初心者ならドル円がおすすめ

 XMハイレバ手法でトレードする場合FX初心者なら、素直な値動きをしやすい(比較的ダマシの少ない)ドル円がおすすめです。

 ポンド円やゴールドはダマシも発生しやすく値動きも荒いので、FX初心者にとってはメンタルが動揺しやすい通貨ペアとなります。

 ドル円は、狙える利幅が数十pips程度になる可能性が高いですが、第一段階としては、ドル円でハイレバ手法の練習をするのもよいでしょう。とは言え、証拠金1万円・0.7ロット・レバレッジ1000倍で取引して50pips獲れば3.5万円の利益です。FX初心者としては十分な利益と言えます。

余力があればゴールドでXMハイレバ手法を試すのも一手

資金に余力があって、>XMハイレバ手法で数十万円の利益を狙っていきたい方や一獲千金を狙いたい方は、ゴールドもおすすめです。

 ゴールドは全通貨ペアの中でも最もボラティリティが高く、強いトレンドが発生しやすいのも特徴。

 先述のゴールデンクロス・デッドクロスのハイレバ手法が一発当たれば、数時間で200〜300pips獲得できることもあります

 ただし、ゴールドはダマシも多いので、負けることも想定しながら、気楽にハイレバ手法を試すのがよいでしょう。

XMのハイレバ手法は余剰資金で試すのがおすすめ

 最後に、XMでハイレバ手法を試す際の心構えをもう1度だけ(重要なので)。

 XMハイレバ手法は、勝つときは大きく稼げますが、ダマシによって負けることも多々あります。

 XMでハイレバトレードをする際は、まず許容できる損失額を把握することが大事です。失ってもよい金額だけを証拠金として、ハイレバトレードに臨むようにしましょう。

 余剰資金で「当たればラッキー」「ダメモト」ぐらいの気持ちで、XMハイレバ手法を気楽に試すことをおすすめします。

まとめ

まとめ

XMは、最大レバレッジ1000倍で取引可能です。このハイレバを活かせば、少額資金でも大きな利益を狙えます。

 XMでのハイレバ手法としておすすめなのが、1時間足のゴールデンクロス・デッドクロス。ハイレバ手法がうまくハマれば、トレンド初動を捉えて、大勝ちできる可能性もあるでしょう!

ただし、ハイレバ手法はダマシで負けることもあるので、失ってもよい程度の金額で試すことをおすすめします。

(無料)XMで口座開する


海外fx業界人気NO.1
おすすめはここだけ!!