Left Caption
XMのトリセツへようこそ!当サイトではXMの情報を配信しています。

【最短で】XMのエターナルシステムを導入して稼ぐ!XMの口座開設~VPS設置方法

ヘッダー画像

今回は、XMの自動売買(エターナルシステム)を使って稼ぐために必要なXMの口座開設手順~VPS設置方法・MT4のインストロール方法までを画像付きで解説いたします。

XMの口座開設方法は希望口座タイプや姓名の入力をするだけで誰でも3分程度で完了できるので、今すぐに口座開設することもできます。

どなたでも無料で簡単に開設できるので初めてXMで口座開設する方はぜひ最後までご参照ください。

Left Caption
口座開設ってなんだか大変そう…
Right Caption
一見大変そうに見えるXMの口座開設なんだけど、口座開設はなんと3分でできてしまうんだよ!
Left Caption
え?そうなの!思い立ったらすぐ開設できるんだね!
Right Caption
PCはもちろんスマホからも同じ手順で開設できるからぜひ参考にしてね!

\たったの3分で口座開設完了!/ XMの口座開設をする➤

目次

XMの口座開設の方法・手順

それではさっそくXMの口座開設方法をご紹介します。

手順1.公式サイトから口座開設フォームへ行く

XM公式サイト

まずXMの公式サイトを開きます。

XMの公式サイトを開きましたら、トップページの右側の緑の「口座を開設する」をクリックします。

手順2.個人情報を入力・選択

XM口座開設の個人情報入力

「口座を開設する」をクリックするとリアル口座の登録1/2と書かれたページが開かれるので以下の項目を入力・選択してください。

  • 下のお名前(半角英字)
  • 姓(半角英字)
  • 居住国
  • 希望言語
  • 電話番号(携帯番号)
  • Eメール(フリーアドレス可)

ポイント後でXMに提出する身分証明書に記載されている個人情報と入力した個人情報が一致していないと口座開設ができないのでご注意ください。

メールアドレスGmailYahoo!などのフリーアドレスでも問題ありません。

電話番号最初の0をはずして+81の後ろに入力します。電話番号が090-1234-5678の人なら+819012345678です。

手順3.取引口座タイプ・取引プラットフォームを選択

XM口座開設の口座タイプ・取引プラットフォーム入力

次にその下の取引口座詳細を選択します。

  • 取引プラットフォームタイプ(MT4を今回は選択します)
  • 口座タイプ(「スタンダード」を選択しましょう)

XMで使えるプラットフォームはMT4とMT5の2種類です。今回は、自動売買(エターナルシステムEA)を使うので、MT4を選んでおいてください。

MT4 MT4
動作の速さ 平均的 すごく速い
EAの種類 多い 少ない
インジケーターの種類 多い 少ない
時間足 9種類 21種類
メモリ消費量 少ない 多い
ワンクリック注文 可能 可能
両建て 可能 可能
ストテラジーテスター 可能 可能
アップデート ほぼ終了 随時更新

プラットフォームと口座の選択が終わったらステップ2へ進むをクリックします。 

手順4.個人情報を再び入力

XM口座開設の個人情報入力

リアル口座の登録2/2と書かれたページが開かれ、もう一度個人情報を入力・選択します。

  • 下のお名前(全角カナ表記)
  • 姓(全角カナ表記)
  • 生年月日

先ほどは名前が半角英字でしたが、次は全角カタカナで入力をしましょう。

ステップ1の時と同じように個人情報は身分証の情報と一致させてください。

手順5.住所詳細を入力・選択

XM口座開設の住所入力

次は住所・納税義務に関する情報を半角英数字で入力選択します。

  • 都道府県・市(半角英字)
  • 番地・部屋番号(半角数字)
  • 区町村・町名(半角英字)
  • 郵便番号(半角数字)
  • 納税義務のある米国市民ですか?

住所はアルファベットで入力しなければいけないので不安な人は変換ツールがおすすめです。

納税義務は日本居住者はいいえを選択してください。

Right Caption
住所変換ツールは君に届け!JuDressがおすすめだよ。

手順6.取引口座詳細を入力・選択

XM口座開設の取引口座詳細

次にXMで取引をする時に使う口座の詳細の入力をします。

  • 口座の基本通貨
  • レバレッジ
  • 口座ボーナス

基本通貨とは証拠金がいくらか表記されるときに記載される金額で、JPY(日本円)・USD(米ドル)・EUR(ユーロ)から選ぶことができます。

JPY以外を選択すると入金時にその時の為替レートに換金されるため、レートのことも考えながら入金しなければなりません。

ポイント 口座の基本通貨は口座の残高が選んだ通貨で表示されるので、日本人の場合はJPYを選んでおくと分かりやすいです。

レバレッジは後から変更ができるのでとりあえずで設定しても問題ありませんが、EAを利用場合は正確に稼働させるために1:888を選択しておきましょう。

口座ボーナスは受け取るからといってスプレッドが広がったり不利な条件になるわけではありませんので、はいを選択することをおすすめします。

ここでいいえを選択してしまうと口座開設ボーナスだけでなく入金ボーナスの受け取りもできなくなるのでご注意ください。

手順7.投資家情報を入力・選択

XM口座開設の投資家情報

次に投資家情報を入力・選択しますが、XMの口座開設の審査に雇用形態や学歴などは影響しないのでご安心ください。

  • 投資額(USD)→必ず0-20,000を選択
  • 取引の目的および性質
  • 雇用形態
  • 職種
  • 学歴
  • 所得総額
  • 純資産

ポイント投資額は必ず0-20,000を選択しておきましょう。それより高額を選択すると、最大レバレッジが200倍に制限されてしまいます。

取引の目的および性質はどれを選択しても構いませんが、投資が一般的でしょう。

雇用形態および職種は自分に一番近しいものを選択しておけば間違いありません。

学歴は自身の最終学歴を選択しましょう。

1年間の所得総額米ドル換算で考えましょう。
例)年収500万円の場合は50,000-100,000

純資産も口座預金のおおよそを米ドル換算しましょう。

手順8.口座パスワードを設定入力

XMの口座開設時のパスワード設定

最後に口座パスワードを入力し、緑色の「リアル口座開設」ボタンをクリックすれば、XM上での口座開設入力は終了です。

リアル口座開設ボタンをクリックし、入力に問題がなければ「XMでのリアル口座開設、おめでとうございます」というページが表示され、最初に登録したメールアドレス宛にXMから口座開設の確認メールが届くので確認しましょう。

ポイントパスワード8~15文字以内の半角英数字で大文字・小文字を設定します。

このパスワードはログイン時に必要になるので必ず覚えておきましょう

 

手順9.受信メールを確認してログイン

XMの口座開設の確認メール

口座開設の入力の時に登録したメールアドレスにXMから口座開設確認のメールが届きます。

登録プロセスを完了するにはこちらの部分か、赤い枠のEメールアドレスをご確認下さい。をクリックすると口座開設が完了されます。

メールが届かない時は迷惑メールフォルダを一度確認してみてください。

Right Caption
アドレス認証は24時間で無効になるから必ずチェックしてね!

この画像が表示されれば口座開設完了です。お疲れ様でした!

XMで口座開設をしたあとの手順

手順

  1. XMの口座開設←今(済)
  2. 口座の有効化次のステップ

ここまでは、XMの口座開設方法を解説いたしました。

次は、口座の有効化をしてボーナスを受け取る段階を紹介します。

XMの口座の有効化方法!必要な書類と有効化されないときの対策

口座の有効化をするにあたって、免許証などの本人確認書類の写真をXMにアップロードする必要がありますが、そのほかにめんどくさい手順はありません。

なので、口座の有効化は忘れないうちに早めにしておくことをおすすめします。

ここからは、XMで口座開設後におこなう口座の有効化手順を紹介していきます。

口座の有効化は書類の写真を撮ってアップデートするだけなのでサクッと終わらせることができます。

この記事を読み進めながら、口座有効化手続きを終わらせていきましょう!

XMの口座を有効化する方法・手順

有効化

まずは念のためXMにログインし「お客様の口座は有効化されていません。」と表示されているかを確認しましょう。

表示されていたら「こちらより口座を有効化する」を選択し次へ進みます。

手順1.マイナンバーの提示を選択

XMの口座有効化方法

こちらより口座を有効化するをクリックすると「追加情報が必要です」と書かれたページが開かれます。

国内FXではマイナンバーの提出は必須ですが、海外FXではまだ必須になっていないので持っていてもいいえを選択して問題ありません

提出していないからといって、機能制限があったり不利な状況になることはありませんのでご安心ください。

「はい」または「いいえ」を選択して送信すれば書類のアップロード画面に切り替わります。

ポイント他業者ではマイナンバーの提出が必要になってきていることから、XMでも追加で提出を言われる可能性は高くなっています。

今のうちに提出しておくといざ必要になったときに楽でしょう。

XMはマイナンバー登録すべき!「はい」と回答した方がいい理由

手順2.必要書類(本人確認書類)の提出・アップロード

XMの口座有効化方法手順の本人確認書類提出

続いて「ご本人様確認書類」を2つ提出します。

  1. 身分証明書
  2. 住居確認書類

身分証明書と住所確認書の2種類の書類が必要になりますが、XMが定めた書類しか使用することができません。

必要書類の具体例

身分証明書

書類は身分証明書+住所確認書のセットまたは身分証明書+身分証明書のセットが提出可能です。

身分証の具体例

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 写真付きの住基カード
  • 外国人登録証
  • 在留カード
  • 障碍者手帳

住所確認書類の具体例

  • 住民票
  • 銀行の取引明細書
  • 水道・電気などの領収書

ポイント身分証は、写真付きであっても生徒手帳や学生証は使用できません。

住所確認書の場合は、発行から6ヵ月以内のものに限定されるのでご注意ください。

またGIF,JPY,PNG,PDF形式のいづれかになりますのでご確認の上アップロードを行いましょう。

手順3.有効化の完了

XMの口座開設有効化完了メール

書類のアップロードが終了したら、証明書類アップロード完了通知がメールで自動配信されます。

基本的に3営業日以内に口座の有効化が完了し、メールで口座有効化および顧客区分のお知らせが届きます。

きちんと有効化ができている場合は、マイページ上部の左側の部分に緑色で認証済みと表示されているはずなので確認してみてください。

必要書類の審査が通らないときの解決法

通常本人確認書類は、きちんと写真が撮れていたら審査に通りますが以下のような画像は承認されないのでご注意ください。

  • 画像のピントが合わずぼやけている
  • 画像のサイズが小さすぎて文字が認識できない
  • 反射して文字が見えない
  • 書類が見切れている
  • 画像を加工している
  • モノクロ写真

改善しても解決しない場合はXMのサポートへ問い合わせてみることをおすすめします。

土日の口座開設のサポートは?

土日に口座開設や有効化の書類のアップロードまでの手続きで分からないことがあった時、XMではサポートは対応してくれるのかも調べました。

XMのサポート営業時間はこちらです。

日本語カスタマーサポート 平日のみ
メール◇24時間
チャット◇9:00~21:00
連絡先 メール:support@xmtrading.com
チャット:XM公式サイトにフォームあり

電話が早いのに…という人もいると思いますが、現在XMでは電話対応が追い付かないためサポートが難しい状態だそうです。

チャットもオペレーターに繋がりリアルタイムで質問ができるサービスなので、急いでいる場合はチャットを利用することをおすすめします。

土日はXMのサポートは休みなので平日のみの受付になります。

※追加口座を作成されている方は不要です。

VPS設置方法

ここまで口座の有効化まで終わりましたら、次にVPSの設置方法について手続きを進めて行きます。

XMで、自動売買(エターナルシステムEA)を稼働させるためには、「VPS」というサービスを組み合わせるのがおすすめです。

VPSとは簡単に言うと「仮想サーバー」のことで、レンタルすることでパソコンを起動させずにプラットフォームを開くことができるようになる優れものです。

XMなら無料またはお得にVPSを使うことができるので、導入・設定まで実際の流れに沿って登録を進めていってください。

VPSの登録方法
  • VPSの特徴やメリット
  • XMのVPSを無料で使える条件の詳細
  • XMのVPSの導入や設定の手順

VPSの仕組み

VPSはバーチャルプライベートサーバーの略で仮想専用サーバーのことを意味しています。

専門用語を並べて解説してもなかなか理解しにくいと思うので、まずは複数の住人が入居できるVPSマンションをイメージしてみてください。

VPSの仕組み

共有サーバーではあるのですが、住居者それぞれにOSがあるのでお互いに影響を与えあうことがありません。

もちろんメモリやアプリケーション・HDDなどもそれぞれに用意されているので、コストが高い専用サーバーに近い環境を低コストで利用できるシステムになっています。

Left Caption

 

仮想空間でサブのPCを持ってる感じだな!
Right Caption

 

ほぼ独立型だから他のユーザーの影響を受けなくて済むんだよ

XMでVPSを使うメリット

XMでVPSを使うメリットは4つあります。

約定力アップと通信の安定

XMでVPSを使う・使わないではアクセスをする時の通信速度に差がでます。

VPSなしでトレードをする時は、まず日本の国内サーバーに接続してからXMがある海外サーバーに接続をするのでどうしてもその分通信速度が落ちてしまうのです。

でもVPSを使うことで最初から海外サーバーでプラットフォームを開けるようになります。

VPSの通信の仕組み

XMが提供しているVPSもXMのデーターセンターもロンドンにあります。

日本のサーバーは使わず、データセンターとVPSサーバーの距離も近いとなると通信速度や約定力はあがり、安定した環境ができるという訳です。

自動売買ツールがフル稼働できる

EA(自動売買ツール)を使う人はMT4を開いたままにする必要があるので、パソコンを落とせないというデメリットがあります。

パソコンの電気代は1日つけっぱなしにして月2,300円程度と言われているので、積み重なると大きな出費です。

さらにフル稼働させた分、消耗も激しく動作の遅れや破損に繋がる可能性もあります。

でもXMのVPSがあればパソコンを開き起動させていないくてもいいので、EAを使う人にはかなり有利な環境です。

Left Caption

 

EA使用・電気代節約・パソコンの保護…VPSのメリットってかなりあるんだなー
Right Caption

 

災害時や停電のリスクも回避できるよね

スマホからも使える

普通ならパソコンで使うMT4とスマホで使うMT4は、それぞれにインストールして使います。

でもVPSがあれば仮想空間にあるプラットフォームを開くので、パソコンからだろうとスマホからだろうと同じ状態でトレードをすることができるのです。

VPS・スマホ

外出先ではスマホやタブレットから、自宅ではパソコンからという人はVPSがあるとかなり便利になります。

チャートのラインなどの詳細設定や表示させている通貨ペアなどが、すべての端末で同じ状態で見ることができるからです。

Left Caption

 

でもスマホじゃEAは使えなかったような?
Right Caption

 

VPSがあればスマホやタブレットでもEAが使えるようになるんだよ

XMのVPSのスペック

XMが提供しているVPSはBeeks社というVPSを専門とする業者のものです。

XM経由だけじゃなく、直接利用申し込みをすることもできますがまずはXMで提供されているVPSのスペックをチェックしてみます。

メモリ 1.3G
サーバーディスク 25GB
CPU 600MHz
バージョン Windows 2012

スペック自体は可もなく不可もなくで平均的ですが、無料で使えると考えると損はありません。

また、XMでは無料で使える条件を満たしていない場合でも特別価格で利用できるので通常よりも安い料金でVPSが使えるようになっています。

無料で使うための条件

Beeks

XMでVPSを無料で使うためには以下の条件をクリアする必要があります。

  • 5,000ドル(現在価格で54万弱)の口座残高がある
  • 1ヵ月5ロット(50万通貨)のトレードをしている(FXとGOLD・SILVERが対象)
Left Caption

 

複数口座ある時は合計できるんだよな
Right Caption

 

うん!すべての口座の合計で毎月両方の条件を満たしていればOKだよ

でもいくら保有口座すべての取引ロット数や口座残高が合算できるとしても、無料になる条件はハードルが高くなってしまっています。

5ロットの取引には1ドルが110円として最大レバレッジで取引をしたとしても

スタンダード口座 約62,000円
マイクロ口座 約110,000円
ZERO口座 約625円

の資金が必要です。

1ロットが1,000通貨のZERO口座はよしとしても、マイクロ口座・スタンダード口座だけでトレードをしている人に5ロットはかなりの資金が必要になります。

それ以前に常に口座残高を50万円以上にキープしておくのが難しいという人も多いはずです。

でもこの段階で無料でXMのVPSを使える可能性が低いと感じた人もまだあきらめることはありません。

XMのトレーダー特別価格がある

VPSを無料で利用することができなくても、XMのトレーダーだけの特別価格が用意されているので安く使うことができるようになっています。

XMの特別価格VPS

XMを経由して特別価格で使用することができるVPSはブロンズコースだけです。

直接契約をすると月々4,750円かかりますが、XMを経由するだけで28ドル(現在価格で約3,000円)で使えるようになります。

ブロンズコースでも環境や無料サポートなどを考えると十分なVPSなので、お金を払ってでも使うメリットは大きいです。

Left Caption

 

どうしてもシルバーやゴールドコースが使いたいときは?
Right Caption

 

直接Beeks社と契約をする必要があるよ!

XMのVPSの導入方法

XMでVPSを使う時はまず導入からスタートします。マイページにログインをして、口座から右端のVPSをクリックしてください。

VPSの導入

注意書きの一番下にVPSをリクエストするというフォームがあるので、VPSをリクエストするをクリックして申請します。

現段階で有料登録になるのか無料登録になるのかも記載されているので確認しておいてください。

VPS導入申請

確定をクリックすると24時間以内にBeeks社からID・パスワードRDPファイルが添付されたメールが、XMに登録しているメールアドレスに送られてきます。

確認メール

クリックしてRDPファイルをダウンロードしたあとデスクトップ上にBeeksfxのアイコンが表示されているかを確認してください。

アイコンから先ほど送られてきたIDやパスワードを使ってリモート接続をしてVPSを使うことになります。

リモート接続

接続をクリックするとリモート接続が始まり、ログイン画面でIDとパスワードが要求されます。

コピーして貼り付けることはできないので、初回ログイン後にパスワード変更を聞かれる時に覚えやすいものに変更しておくことをおすすめします。

パスワード変更

ログインをして導入が終わったら画面がグレーに切り替わっていると思います。

VPS導入完了

この状態になっていれば問題なくVPSの導入ができています。

XMのMT4の導入方法

XM自動売買(エターナルシステム)を稼働させるためには、MT4をダウンロードする必要があります。

今回は、MT4(Windows)のダウンロードを参考に行っていきますので、登録していきましょう。

まず、XMの公式サイトを開きます。

XMの公式サイトを開きましたら、メニューバーに「プラットフォーム」という項目がありますので、そのプラットフォームをクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プラットフォームをクリックしますと。「PC/Mac」「スマートフォン」「タブレット」という項目が出てきますので今回は、「PC対応MT4」(Windows)を選択します。

PC対応MT4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダウンロードするMT4は、自分のパソコンに合わせてダウンロードするようにしてください。

今回は、「PC対応MT4」(Windows)でダウンロードしていきます。

PC対応MT4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「PC対応MT4」(Windows)をクリックします。

「PC対応MT4」(Windows)をクリックしますと、「XMTrading MT4が優れている理由」という画面が出てきます。

PC対応MT4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

XMTrading MT4が優れている理由という画面が出てきましたら、「ダウンロード」をクリックします。

「ダウンロード」をクリックしますと「保存」という画面が出てきますので、保存をクリックします。

保存

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保存をクリックすると左下に「xmtrading4setup.exe」というファイルがダウンロードされます。

ダウンロードが終わると左下の「xmtrading4setup.exe」をダブルクリックします。

MT4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

xmtrading4setup.exeをダブルクリックしますと、セットアップ画面になりますので「次へ」をクリックします。

次へをクリックしますと、MT4のインストロールが始まります。

MT4のインストロール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インストロールが完了するまで待ちます。

MT4のインストロール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インストロールが完了しましたら「完了」というボタンをクリックします。

これで、MT4のインストロールは完了です。

インストロールが完了しましたら「XM」のアイコンが右下らへんに出てくると思いますので、XMのアイコンをクリックします。

そうすると、取引サーバーという画面が出てきますのその画面を「✕」をクリックしますと、「取引口座のログイン情報」という画面が出てきますので、XMのメール時に届いている「ログインID(MT4)」「パスワード」を入力し、該当する「サーバー」を選びログインをクリックします。

これで、MT4が使えるようになりました!!

次は、いよいよXM自動売買(エターナルシステム)のセッティングになっていきます。

XM自動売買(エターナルシステム)のセッティングの前に、1つ注意点なのですが、XM自動売買(エターナルシステム)を稼働させるためには資金が必要になってきます。

資金は、少額できもできるんですが、10万円~20万円くらいの資金があった方が安心して取引することができます。

使える資金は多ければ多い方が良いですが、使える額もあると思いますのでそこは、お財布と相談してみてください。

エターナルシステムの導入方法

VPS上にMT4の導入が完了しましたら、EAを稼働させるために必要なパスワードをエターナルシステムの会社から個別で発行してもらう必要があります。

ですので、エターナルシステムの会社の公式LINEを追加し、パスワードを発行するのに必要な「口座開設番号」をお送りください。

口座開設後の口座の紐付けが確認できないと、個別でパスワードを発行できませんので、必ず、口座開設番号をエターナルシステムの会社の公式LINEに送ってください。

エターナルシステムの会社の公式LINEは下記のボタンから追加できます。

公式LINEを追加する

エターナルシステムの会社の公式LINEを追加できましたら、一言メッセージを送ってください。

システム上の関係でこちら側からアクションを行わないと、エターナルシステムの会社から公式LINEにメッセージの返信ができない仕組みになっています。

ここは忘れずに行ってくださいね!

そしてこれからMT4に導入するエターナルシステム(EA)は、事前にデスクトップ上にダウンロードしておいてください。
2022年12月有効期限エターナルシステム

エターナルシステム(EA)のパスワードも合わせて公式LINEで聞いてみてください。

EAのダウンロードができましたら、XMTradingのMT4を開き、エターナルシステム(EA)の設定を行っていきます。

XMTradingのMT4を開きましたら、左上にある「ファイル」を選択し、「データフォルダを開く」をクリックします。

ファイル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

データフォルダを開くをクリックしますと「MQL4」をダブルクリックします。

MQL4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MQL4をダブルクリックし、次に「Experts」を探し、ダブルクリックします。

Experts

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Expertsの中に、ギガファイル便からまとめてダウンロードしたEAのデータを読み込んでいきます。

EA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デスクトップにダウンロードしておいたEAをドラック&ドロップでExpertsの中に導入していきます。

EA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

導入できたら、フォルダの右上の「✕」でフォルダを閉じます。

XMTradingのMT4もいったん閉じてください。

XMTradingのMT4を閉じたら、MT4を再起動します。

再起動することで先ほど、Expertsの中に導入したEAがMT4で設定できるようになります。

MT4を再起動したら、ファイルの隣にある「表示」を選択しクリックします。

表示をクリックしますと、次に表示の中の「ナビゲーター」をクリックします。

ナビゲーター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナビゲーターをクリックしますと、ナビゲーターの中のエキスパートアドバイザ内にExpertsの中に導入したEAが反映されています。

ナビゲーター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

EAが反映されていることを確認できましたら、EAをチャートに設定していきます。

設定したいEAをチャート上にドラック&ドロップします。

ドラック&ドロップすると「パラメータの入力」という画面が出てきます。

パラメータの入力

パラメータの入力という画面が出てきましたら、「全般」を選択しクリックします。

次に「自動売買を許可する」にチェックをつけます。

全般

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自動売買を許可するにチェックをつけましたら、パラメータの入力の画面に戻ります。

パラメータの入力の画面に戻りましたら、最初に公式LINEでエターナルシステムの会社から個別で発行してもらったパスワードを入力していきます。

パスワードの値の欄の数字をダブルクリックしますと入力の変更ができるようになります。

パスワード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パスワードの変更ができましたら、投資額に応じて「ロット数」を変更していきます。

ロット数を変更しましたら、ナンピン回数も変更します。(変更する場合は)

変更が終わりましたら「OK」をクリックしエターナルシステム(EA)の導入は完了となります。

チャートの画面の右上に、ニコちゃんマークが表示されていれば、EAはちゃんと設定できたことになります。

ニコちゃんマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残りのエターナルシステム(EA)もチャートに導入する場合は、先ほどの手順と同じやり方でエターナルシステム(EA)をチャート上に表示させてください。

全てのエターナルシステム(EA)をチャートに表示することができましたら、「自動売買スイッチをオン」にします。

自動売買スイッチをオン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで、MT4にエターナルシステム(EA)を導入することができました!!お疲れ様でした。

後は、自動で稼いでいきましょう。

エターナルシステム(EA)の注意点

最後に、エターナルシステム(EA)を使う上での注意点が3つありますので、見ていきましょう。

  1. エターナルシステム(EA)を稼働中は、MT4を閉じないこと
  2. 普段通りにパソコンをシャットダウンしないこと
  3. エターナルシステムのデータを毎月更新すること

エターナルシステム(EA)を稼働中は、MT4を閉じないこと

エターナルシステム(EA)を稼働させている間は、間違ってもMT4を閉じないようにしてください。

もし、間違ってMT4を閉じてしまいますと、取引が終わってしまいます。

ここだけは絶対に注意してくださいね!

普段通りにパソコンをシャットダウンしないこと

これもいつものクセでやりがちなんですが、パソコンもシャットダウンしないでください。

いつもパソコンをシャットダウンさせている方は、無意識でシャットダウンしてしまう可能性もありますので、絶対に、エターナルシステム(EA)を稼働させている間は、パソコンをシャットダウンしないこと。

エターナルシステム(EA)を稼働させている間は、パソコンをシャットダウンしないようにするためにも、パソコンに付箋などを貼り、稼働させていることを目印にするといいかもしれませんね!

あくまでも一つの対策なのでご参考までに。

せっかく取引で勝っていても、パソコンをシャットダウンしてしまうと、自動売買の取引が終わってしまいますので、本当に気をつけてくださいね!

エターナルシステムのデータを毎月更新すること

エターナルシステム(EA)は、システムの有効期限があるということを忘れないでください。

そのため、毎月ギガファイル便からまとめてダウンロードして、MT4にエターナルシステム(EA)を導入しなければなりません。

エターナルシステム(EA)の入れ替え方は、エターナルシステム(EA)を導入した時と同じ手順でできます。

エターナルシステム(EA)についてよくある質問

エターナルシステム(EA)を使う上でよくある質問に答えておきたいと思います。

エターナルシステム(EA)を無料で使えますか?

エターナルシステム(EA)自体は無料で提供していますが、取引を行う場合は、自己資金が必要になってきます。

投資額以外に請求されることはありません。

MT5でもエターナルシステム(EA)は使えますか?

エターナルシステム(EA)は、MT4対応となっています。現在、MT5は使用できませんのでご理解くださいませ。

エターナルシステム(EA)を使えば絶対に稼げますか?

絶対に稼げると断言はできません。市場を相手にしているため、完璧に市場を読んでプログラムを作れるプログラマー今のところいません。もし、絶対に稼げるEAがあるのであれば、こちらが教えて頂きたいくらいです。どんなに凄腕専業トレーダーでも負けるときは負けてしまいますので、FXの投資はリスクがつきものです。そのリスクを背負えた人が、周りでFX取引をしている人をみていても稼げるようになっていっています。

通貨ペアってどれがいいですか?

初めてFX取引をされる方は、人気があり安定している米ドル/円がおすすめです。

公式LINE追加って危なくないですか?

大手も使っている公式LINEなので危なくないことはないですが、中には高額なEAを売ってくる方もいます…私も、エターナルシステム(EA)の公式LINEは登録していますが、今のところ、システムの導入方法や質問の受け答えのみで、変な物を売られた経験は一切ございません。そこは、ご自身でご確認して頂きたいです。それしか方法がございません。→公式LINEを追加する

システムが急に使えなくなってしまいました…どうしたらいいですか?

エターナルシステム(EA)は、システムの有効期限がありますので、もしかしたら、有効期限が来てしまっている可能性があります。エターナルシステム(EA)を使うには、毎月システムの入れ替えが必要です。システムの入れ替えは、月末にギガファイル便よりダウンロードをお願いいたします。入れ替え方法は、エターナルシステム(EA)を導入した時のやり方と同じになります。

パソコン操作が苦手なので代わりにEAの導入代行とかはされていますか?

EAの導入代行は行っておりません。パソコンの操作が苦手な方でもできるように、公式LINEで質問できるサポートもついています。少しでも躓いたら公式LINEにご連絡していただけると担当者の方がEAの設置方法を教えてくれますよ。

まとめ

今回、エターナルシステム(EA)を導入するために必要なことを全て紹介しましたがいかがだったでしょうか?

自動売買の設置方法は、難しいイメージもあったかもしれませんが、実はとても簡単に設置することができるのです。

FX自動売買だからといって必ず勝てるという保証はありませんが、裁量取引にはないメリットもたくさんあります。

FX取引をしていてなかなか勝てるようにならない方は、自動売買にチャレンジしてみると、取引利益も伸ばせるようになるかもしれませんよ。

XM専用のエターナルシステム(EA)は無料で使うことができますので、ぜひエターナルシステム(EA)を導入して利益を伸ばしていってください。

XMで口座を開設する

 

海外fx業界人気NO.1
おすすめはここだけ!!